2013年08月01日

リベンジきっずてんと。

支柱6本 パイプキャップ275円 ジョイント188円
 支柱とか材料の追加購入してきました。
 というわけでティピを作るよー。
 なるべく安く、そこそこの仕上がり、使用後は分解&再利用可能がコンセプト。
 以下次回?のために作り方をだらだらと。

支柱にキャップ シールが…
 とりあえず支柱の足にキャップを履かせます。
 黒いキャップのほうが安かったのですが、黒いゴム足で床に摩擦痕がついた経験があるので、クリアグレーを選択。まあパイプ椅子用だしゴム製じゃないので多分黒でも大丈夫だったんですが念のため。ちなみに鉄板入りで破れにくいらしいです。ワッシャー入ってるだけですが、なるほど。まあ今回はそれ別にいらないんですが。
 そしていきなり商品シールが剝がしにくいことこの上ない。ぐぬぬ。
 こんなこともあろうかと! ちゃらりらっちゃらーん! シール剝がしー!

支柱をカット いたずりきゅきゅきゅ
 そんで1820mmの支柱6本とは別に、2100mmの支柱を1本買ってきました。
 これはパイプカッターで6本にカットします。
 すかさずひよこが「いたずりきゅきゅきゅー」。うん、きゅうりに見えるね…。

支柱をゴムでまとめます 足を開きます ぐるぐる固定 横棒を渡します
 まず支柱を6本ゴムでまとめ、足を開き、ざっくり固定。
 やっぱり6本のほうが位置決めがすんなり行きます。

 そんで、さっきカットした支柱を万能ジョイントで横に固定。
 まあ固定というほどがっちりは止まらないので、本当はワイヤーとかで固定したほうがいいかとは思うのですが、簡単に分解できることのほうを重視しまして。
 支柱をカットしたのは、ジョイント接続なら見た目とサイズも揃えたほうがマシかなというのと、ちょうどいい長さが調達できないから。100円で済むし。
 ちなみにカーテン使用が前提なので前後が出入口ということで、2本は高い位置で固定するから短め、残りは長め、と安易にサイズを揃えてカットしたのですが、これは失敗。
 よく考えたら、ジョイント使うと全部同じ高さでは固定できないのでした…。

 ちなみに支柱の中身はスチールパイプなので、カットした横棒の切口がこんな。
切口がー
 危ないかなーというのと、生地がひっかかるというのと、わりとすぽぽーんと簡単にジョイントから抜けるので、ちょっと蓋をすることに。
くるみボタン ゴムを通します 両側にボタン
 支柱キャップみたいなものは見つけられなかったので、手持ちのくるみボタンキットとスタンプを使って、適当にボタンを作成。
 パイプにゴムを通して、ボタンを繋ぎ、両側を塞ぎます。
 使用したのは22mm。支柱は16mmなので隠すだけなら18mmボタンのほうがちょうどいいのですが、
ボタンは22mm 切口隠し&保護 ジョイントと大体同じサイズ
 ジョイントのほうにサイズを合わせてみました。
 そして手芸用のゴムを使ったので、やっぱり固定力はありません…。
 手持ちの輪ゴムがちょうど緑だったので、滑り止めとしてジョイントの左右に巻いてみたら、ちょっとマシに。

カーテンをひっかけてみる とりあえずゴムでまとめてみる ぐるぐる縛っておく
 次はカーテン2枚のヒダの端っこを洗濯ばさみでとりあえず輪にしまして、ヒダの折り返しをひっかけざっくり位置決め。
 髪ゴムを被せて形をまとめていき、最後に長いゴムでぎっちり縛ります。
 まとめるのに紐も使ってみたけど、ヒダが暴れるのに対処するには、髪ゴムが一番やりやすかったなり。

とりあえずこんな感じで もう一枚カーテン追加 
 で、前回とあまり変わりませんがこんな感じ。布幅が足りなくて前後が開くのと、見た目も微妙すぎ。
 ので、もう一枚、余っていたフラットカーテンを追加して裏口を塞いでみる。

向きを変えてみる 飾り追加
 前後逆のほうが出入り口っぽくていい感じかも、と修正。
 もともと上中下の3枚構成で、鈴のボタンで接続してあったのですが、長すぎたので下の布は取って調整。出入りのたびにかすかに鈴が鳴るのがセールスポイント(ひよこへの)。
 ベースのカーテンは足元や前後の横棒位置のあたりで、ずれないように糸で留めてあります。ミラーレースなので、ほどよく透けて、いまの時期でも(エアコンかけてたら)暑くないよ!

 本当は布は円状に切ったり、三角に切った布を縫い合わせたりするようですが、面倒くさサイズ調整や原状復帰が簡単なのでこのままカーテン無加工でいいかなと思い始めています…。
 幅100×2枚では足回りの布幅が足りてませんが、多分三角加工パターンなら足りるんじゃないかな。サイズ決め打ちになるけど、設営は楽そうだし、見た目はきっとすっきりすると思われます。

 頭のとこ微妙…?と思っていたらひよこさんが折り紙繋げたものをくれたので、そのまま被せておきました。
 それにしても…裏口はやっぱり塞ごうかなーとかいろいろしていたら、全体的にちょっと細長く…。もうちょっと広がったほうがバランスがいい気がするので、いずれ再調整しようかと。
 とりあえずはいいやこれで。

◆ざいりょう◆
*1820mmの園芸用支柱×6@ダイソー
*2100mmの園芸用支柱×1@ダイソー

*支柱万能ジョイント12個入り×1
*パイプ椅子キャップ4個入り×2

・カーテン(掃き出し窓用…たぶん178×100)※無加工では全周足りてません。

・紐
・髪ゴム
・手芸用ゴム
・22mmくるみボタンキット×1@ダイソー

◆どうぐ◆
・シールはがし
・パイプカッター
-------------------------
 布さえ手持ちがあれば、材料費は1500〜2000円くらい。
 キャップが一番高い&数が半端なので、もっと安いのを探すとか支柱を4本にするとか、そもそもキャップをしないとか布巻くとかフェルト貼るとかで代用すればさらに500円くらいは安上がりのはず。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。